酔い対策のためにFPS環境を整えよう

実際今の環境でFPSはしんどい。FPSが40?70で変動するPCだから、FPSを60で固定してるけど60hzモニターの場合固定しない方がいいのかな。思うけどパソコン買ったらAVA強くなれると思う。fps10とか20とかfpsできる環境じゃない。FPSも少しやったがオンライン皆強すぎて禿げる。pc羨ましすぎる。うちはノートだからな。fallout4もmodとか出るだろうし、pc環境あるならpcの買えばいいか。サドンアタック GTX750Tiおすすめドライバは340.43beta。fps超安定する。まあ環境によるから難しい所だけど。今の環境が144hzいらないという。FPSやらないし。PCでFPSできる環境整えよう。デバイスとかコスパが良いものをとりあえず揃えとけばFPS以外のゲームやりたくなったときも対応できるだろうし。LOL日本語版きたら再開したいし。

BFは3画面にしても負荷があんまり変わんなかったんだけど、Diying Lightは不自然なFPSの下がり方する。3画面認識のPCで1画面で普通にゲームやっても10FPSとかわけわからない。マルチディスプレイ環境なだけなのに。基本的に酔い対策の為にfps稼いでいるんだ。それにあれリフレッシュレート90hz、75hzなのか60かと思った。少なくても開発環境は960。970は予算に合わなさそうだがcpuパワー落とすってのも。マザボは流用させてメモリも流用で。FPSが最近どれも通信環境悪くてアップデートもダウンロードもできないからやれてない。FPSするからまじ環境だよな。

Comments are closed.