Monthly Archives: 9月 2015

FPS(主にbo2だが)やってるとがきんちょVC勢が人のこと芋呼ばわりしたりするけど意味わかってんのかな。折角オンライン対戦が出来る程の環境があるんだからブラウザくらい使えって。ネットいじめで自殺したとか言ってる割には、日本の教育環境が良くないことによる自殺の方が多い気がする。ネットの使い方を教える前に、現代に適した教育環境を作り上げるべき。FPSの頂点目指すべく、環境を整える。CWのできない環境にいる方がウザイ奴といる時よりイライラする。環境はロマンチックだけど断られたら最悪な。やっぱ環境って大事だ。自分家でFPSしないと真の力は出ない。無線でも十分fpsならできる環境。FPSって家庭用でやるのと、PCでやるのと、どっちが人気あるんだろ。PCの方が人も機械も限界性能で戦えそうだけど、環境による不平等が存在しそう。家庭用機なら、操作も機体も公平だから、競技としてはこちらの方が面白そうな気はするが。

FPSの話聞いてると機器の前にPCの内部環境整えろ。ガンマ最大で足音にイコライザ調整して爆音、センシ調整で完全に自分の手に馴染むまで調整しろって思う。お金で済むならみんな強くなってるって話。ネカフェPCの方がFPS安定するけど、環境違うしmod無いから戦車やりにく。PS4のFPSってそいやマウス使えるのかな。同じパッド同士で対戦できる環境はもうなくなってしまう。環境が調っていないとはすなわちハードが無いであり金が無いでありfpsでありfateでありモンハンである。サラウンド環境でFPSゲーやった事のない人は一度やってみるべき。世界が変わる。自分が一番近いと思うのは映画館の感じ。あの感じをヘッドセットで聞く感じ。

ウチの環境だと低設定のWTとアレとFPS同じなんだけど。フルパでできる環境あれば神ゲー確定。昔fps1桁、ゴミ回線でやってたけど、1ヶ月したらjp入らなくなった。今のPC、回線にしたら、かなりin率も高くなったから環境は大事。対戦メインのオンラインゲームは、自宅の環境を整えることもPSの内に入る。FPSの世界じゃ常識中の常識。全国大会オフラインイベントで優勝を目指す上級者の中の上級者が“大会の環境”に自宅環境を合わせることはあるが、Noobがオフ適応考慮とか何言ってんの状態。FPSって半分が環境なんだねMW3は無線だった。わ・・・

対戦前後はテキストのがやりやすいし、操作が割と複雑だからやりやすい。R6に限らずできる環境とやる仲間がいるならFPSをPCでならない理由はない。運営がまともな修正するか、FPS固定するか、補正かかってる人がドブオンやめるしかない。公平な環境を作るのなら。FPS視野だ。30インチくらいのモニターで座椅子でゲーム。環境神にする。そのモニターでPS3も余裕。ゲーム環境できたらBMSとFPSやろう。MGDPSで勝てない現環境でMGに頼るナーガ握るのが間違い。4才で英語習ってもそれを使い続ける環境に居なきゃすぐ忘れると思うが。常に英語を使う環境がFPSのチャットくらいしか思い浮かばない。ゲーム機器と音楽機器が混ざり合う素敵環境。ただFPSするには今のモニターでかいから23インチのモニターをそのうち買う。今の27インチモニターは今度アームで吊るす。HBMの影響でそもそもフルHD環境での高fpsを狙うようなグラボじゃないのは分かってるし、理解もしてる。でも、この程度のスペックで4Kとか正直買った今でもAMDは何を寝ぼけたことを言っているのだろうと思う。

環境厨だからやるならガチりたいし、イカは固定チーム組めるぐらいの人が欲しいってなってしまうけど、FPSとか見てると実力あるやつは引っ張り「だこ」だったりするから人脈の前に自分で強くなれってとこ強そう アクションは人が教えるにも限度あるからな。Minecraft1.7まではOptifineを導入しないとマルチコアに対応できないから、重くなってしまう。1.8以降はOptifineなしで、マルチコアに対応しているけど、今の環境では1.7の半分程度のfpsしか出ない。FPSはやっぱりヌルヌル環境でやりたい。PCゲーだとそのうちlolは始めるつもりだ。久々にFPSやりたいけど環境がない。本当に褒めて伸びるタイプなんだよFPS界の環境が悪い格ゲーで伸ばしていくしかない。

スターウォーズか。FPSは興味無いない。環境メタとか知らないな。やりたいことやるだけだ。pcのfps最高な環境でやろうと思うと際限なく金が飛んでく。FPSが安定していたクイスイが強化された時期には確かな実感があった、クイスイでいけると感じた。3点Fが強化されて射撃戦も増えた今でこそ実感できるはずだがもうその環境が無い。今度ネカフェにでも行ってみる。対戦メインのオンラインゲームは、自宅の環境を整えることもPSの内に入る。FPSの世界じゃ常識中の常識。全国大会オフラインイベントで優勝を目指す上級者の中の上級者が“大会の環境”に自宅環境を合わせることはあるが、Noobがオフ適応考慮とか何言ってんの状態。最近FPSしてないな。ネット環境とPS4欲しいな。来月のボーナスで買おうかな。

ネット環境さえあれば絶対WiiUごと買ってたスプラトゥーン。ただしFPSは大の苦手である。FPSなら環境見直すとかで改善できるし、コントローラーは向いてなくて、マウスのほうが向いてる場合もあるだろ。応答速度より遅延だ。モニターはPS4で快適にFPSしたいから買う。さすがに50インチ遅延残像塗れテレビの環境に限界を感じた。無線でFPSやる奴って家庭環境大丈夫なん?辞めた方がいい。やはり、初心者が馴染むのが大変そうな環境だ。寝室にスペースあるからそこでゲーム環境整えようとも思ったんだけど、金銭的に困窮してる。今のところリビングのテレビでFPS。ハードとして環境は整ってる。フルHDのキャプ環境もあるし。問題はシステム的な環境が。箱である限りFPSとかがメインなんだろう。厳しい世の中だ。

回線が安定するならFPS対戦やりたいけど、今のネット環境じゃガチは無理かなラグで死ぬやつだ。比較的新しいPC環境でfps40台叩きだすとか、そういうのは流石にこちらの落ち度だけど、化石PC使ってて背景を設定で切らずに重い重い言ってる人は正直言ってアホちゃうかと思う。レースシム環境とFPS環境の両立難しい。FPSか。確かに今のPC環境なら、問題なくできるな。今どんな環境でFPSやってんだろ楽しみ。環境貴之結構揃えてきてるからfps上げてってとかやりたくなるな。PC環境もどってきたとしてやるFPSが見当たらない。FPS技能を培ったゲームが安置からの狙撃環境だったから動きながら撃つとガバガバになりがちだからスナイパー以外厳しい。バイオハザードとかFPSとか、プレイヤーが操作する主人公と登場人物が分かれて単独行動になるのが普通だけど、そういう場合(つまり、危険な環境下)では単独行動は命取りになるのはサバイバルの常識だから、一緒に行動したほうがいいといつも思う。(それじゃあゲームが成立しない)

PCみたいな千差万別な環境で音ゲーみたいな競技性の高いゲームやらせると大体負けたら環境のせいにしだす人種が元気にだな。FPSという前例があるし今さらか。今後の弐寺プレイヤーはFPS並みのPC環境を揃えなくてはいけないのか。INFINITASの推奨動作環境は有名FPS推奨のVGAを搭載しているゲーミングPCでいいかな。MGSVはPC版でも、安いグラボでサクサク動く、高画質、FPS系の操作性と、色々システム回りは優れてて不満は特に出てきやせん。PCゲー出来る環境あったら、サクッとDLしちゃってもいいゲームかもな。このゲーム、ほんとうに色んな環境でチェックしたから、FPSの動きだけでPCの性能が読める。正確にはグラボの性能が八割だが。

モンスターの羽ばたきモーションからカジノでビンゴしたときの演出まで高fps前提で、ユーザーの環境に合わせて設定で十分に配慮されているとは思うけれど、体験の違いがかなり大きい。PCゲームで避けられない点と同じだけど、機種変が当たり前なスマホだとすぐ追いつく範囲と考えられるの良い。fpsとかpcでやると金かかる。クソラグクソ画質クソ音質でやるってならいいけど、普通の環境揃えると19万ぐらいする。学校のPCで仮想環境作ってLinux動かしたりubuntuブートキャンプしたり、GTASAをインストしてFPS化MOD入れて遊んだりパソコン室でガスガン撃ったり火薬が無い軽機関銃の銃弾分解したりカオスだった。出来る事ならフライトスティック買って廃スペックPC組んで最高画質、最高FPS、最高の環境でWarThunderやりたい。PCでマウスでFPSやれば分かると思うけど、環境はそんな変わんないからマウス本体合わせて1万5000円ぐらいのマウス買ってるようなもんだ。